電池冷蔵庫

除雪のない世界に行きたい

プログラミング初心者へのお手紙

 私は如何にして投稿サイト*1を止めて公式ドキュメントを愛するようになったか


 目次もあるよ!


初心者べからず集

 「初学者」が「投稿サイトの記事を読む」のはダメです。誰がなんと言おうが絶対にダメです。念の為もう一度書いておきますが、ダメです。

 投稿型のサイトには様々なコンテンツがありますね。数が多いですから、ネットの検索にも良く引っかかります。読んでみると「良さそう」なものもあるし、明らかに「ダメそう」なものもあるわけです。そうするとつい「良さそう」な記事を読みたくなりますが、ダメです。

信用できないものは読むな

 何よりも初学者が知るべきは「初学者にはいい記事に見えるが、プロが見れば噴飯モノのクソ記事」が存在するというという悲しき事実です。

 いいですか。あなたが読もうとしている「良さそう」な記事は、実のところカレー味のうんこかもしれないのです。うんこ味のカレーかもしれませんが。

 人狼というゲームを知っていますか? プレイヤーはお互いの正体を知らず、人狼の影に怯えては手当たり次第に参加者を処刑していき、人狼が全滅する頃には村人もだいたい死んでいます。プログラミング初心者が投稿サイトの記事を読めば、これと全く同じ危険を冒すことになります。記事のクオリティを判断するすべを持たないあなたは、良質な記事を処刑し、クソ記事を熟読することになるのです。あまりにも馬鹿馬鹿しいですね。

 そのような無意味な作業をせず、確実に信用できる公式ドキュメントを読みましょう。

読む価値のないものは読むな

 大抵の「解説記事」なるものは、公式ドキュメントの焼き直しか、単なる「つくれぽ」です。となれば、あなたはどうして直接、公式のドキュメントを読まないのですか?

 プログラミングをしていれば、分からないことだらけです。そして我々が「分からねえなあ」と思うことは大抵、全世界のみんなが分からないのです。それゆえ公式ドキュメントに答えが書いてあることがほとんどです。説明書があるのですから、説明書を読みましょう。

 プログラミングをしていけば、頼れる解説がないトラブルに出くわすことはザラです。自分が世界で初めてバグを踏むこともあるでしょう。そういう時に「解説記事」を探すようでは困りますね。公式ドキュメントを読み、ソースコードを読み、GitHubで報告する。公式ドキュメントから、そのための力を得ましょう。

古い情報を読むな

 どんなに良い記事も刻一刻と古くなっていきます。しかし初学者にはそれを見抜く力がありません。

 例えば経験者なら「このソースコードフレームワークのバージョン4だな、古いな」などと一目で理解できる場面でも、初心者は「これが最新の書き方か」となってしまいます。そうしてそのまま手元の最新バージョンにコピペしてプロジェクトをぶっ壊すのです。

 書かれた時期は問題ではありません。たとえ昨日書かれた記事でも、その記事が最新情報を反映している保証はないのです。中身をよくみると数年前の記事のコピペかもしれません。そんな危ない記事を読むべきではないのです。メンテナンスされた公式ドキュメントを読んでください。

吟味されていない議論を読むな

「動きました!」

「これで起動できました!」

 大変結構なことですね。しかし、それはアンチパターン (やめとくべきパターン) かもしれません。その記事に書いてある処理を実装した結果、半年後にとんでもないことになっているかもしれませんが、そんなことを記事から読み取ることは(初心者には)できません。

 もしあなたが「河豚を焼いたら激ウマ!焼き河豚サイコー!」という記事を信用して真似すると、これは確実に死にますね。そういうことはやめておきましょう。正しい対処法は公式ドキュメントに書かれています。正しい知識で、あなた自身の身を守りましょう。

でも実際、英語難しいよね

 初心者なのに公式ドキュメント(英語)を読めって言っても無理だよジョージ!助けて!というそんな場合の心得

自分で投稿する

 これはもうハッキングみたいな話なんですが、初心者が投稿サイトに間違った記事を投稿すると、その道のプロを激怒させ、辛辣なツッコミが入ることがあります(真剣に書いたことが伝わる記事だと尚いいです)。これは初心者にとって非常に勉強になります。もっともプロは初心者の記事であることを一眼で見抜きますから、多少は手加減してくれるかもしれませんが。

 普段なら単価いくらで請求書をぶん投げてくる本物のプロが、なんと無料で、たった一人あなたのために時間を費やし、愛の鞭をくれるわけです。非常にありがたいですね。「分かる人が無料で教える」ということ、これはITコミュニティの美徳であり名誉であると、個人的には思います。なんか海賊みたいでカッコ良いです。海賊よく知らんけどさ。

 ただし世の中には、偉そうにツッコミを入れてくるクセに全部間違っているというふざけた輩もいます。無批判に信じてはダメですね。

公式ドキュメントに言及する投稿を読む

 本当に信頼できる投稿者は、情報の出所に注意しています。

 最新の公式ドキュメントやソースコードに言及した上で「ここが不正確である」とか「間違っている」とか「説明不十分である」という場合、その記事はたぶん読む価値があります*2

 そうでなくても、一度公式ドキュメントを読んだあなたは「ああこいつ公式ドキュメントを読んでないな」と鋭く見抜く力を得ますから、たぶん大丈夫です。たぶん。

結局、人に聞くのが一番

 twitterとかで人に聞くのが一番いいよ。当然わしに聞いてもいいけど。人間関係は大事ね!

*1:某iitaとか、tera某ilとか、日本語版Stack Over某とか

*2:そう、ぶっちゃけ公式ドキュメントは間違いだらけなのである。南無三!